飯 倉 神 社 の 田 の 神 舞 い  2006.7.10撮影


県内で一番遅いお田植え祭りが7月10日奈良時代の創建といわれる川辺町飯倉神社で行われた。神事に始まり、
棒踊り、田植え、そして最後に再び神社に戻り、鍬を持ちながら舞う珍しい田の神舞いが社殿で行われ豊作を祈願
最後の田の神舞い約15分を中心に編集してみた(説明文は手動スライドにあります)


サムネイル画像をクリックすると大きな写真とコメントが表示され、写真をクリックすると順に表示され、
closeをクリックすると一覧のこのページに戻ります。 自動スライドの場合は↓下のスライドショーをクリックして下さい。

BGM=正調利田荷方節保存会  布施谷節